カンカンブログ/お菓子缶などオリジナル缶を企画製造販売。

  • 大阪製罐について
  • お取引について
  • よくある質問
  • サイトマップ

2012年03月月別アーカイブ

2012/03/30

缶パッケージの歴史に学ぶ

こんにちは。缶パッケージアドバイザーの清水です。最近色々とやりたい仕事が増えてきて何かと気忙しい日々が続いています。しっかりと優先順位をつけて確実に一歩一歩進んでいきたいと思います!さて今日の表題ですが、缶パッケージの歴史の中で様々な缶が生まれ変化して現在までの流れを作っています。ファッションの世界では『 流行は繰り返す 』 と言われています。缶パッケージの世界においても過去の商品から学ぶ部分が多くあります。もちろんファッション同様"今" と "過去" のテイストをうまく融合させることが求められるところではあります。"今" を生きる創り手が "過去" を知ってイマジネーションを高め...

2012/03/22

缶パッケージの特長 形状美

こんにちは。缶パッケージアドバイザーの清水です。少しずつ暖かくなってきてホッとしたのもつかの間花粉症に悩まされる日々に突入しております。いきなり治るものでもないのでうまく付き合いながらやっていきたいと思います(笑)。さてさて表題ですが、缶パッケージの特長の一つに 形状美 というものがあります。缶パッケージは 金型を使ってブリキ(鉄)を成型する ので金属特有のムダのないシャープな外観に仕上がります。人の手に触れる部分は曲げや潰し加工で表面に丸みを付けて手触りの良い形状にしています。長い歴史の中で培った絞りや曲げ、潰しの技術で0.2mm前後の平らな鉄の板&...

2012/03/15

缶パッケージの再利用シーンを考えてみる

こんにちは。缶パッケージアドバイザーの清水です。今日の東大阪は晴れてすごしやすい一日になりそうです。昨日はとある勉強会に参加してきました。ビジネスのシナリオづくりについて色々と気付きがあり有意義な時間でした。自社やお客様のビジネスに貢献できるよう理解を深めて実践につなげたいと思います!さて表題ですが、缶パッケージは購入者の7割以上の方に再利用して頂いている容器です。『この缶、モノ入れに使えるかも!?』そう考えて缶をお使いになる方って多いんじゃないでしょうか。クラフト用品、書類、お菓子、おもちゃ、再利用して中に入れられるモノは様々です。缶入り商品を売る時のターゲット となる人も重要で...

2012/03/07

缶パッケージの形状サンプルについて

こんにちは。商品企画の清水です。少し温かくなってきて春の訪れを感じるようになってきました。花粉症の僕にはつらい時期ではありますが花粉症ともうまく付き合いながら明るく元気に仕事に励みたいと思います!さてさて表題です。缶でパッケージづくりを進めるにあたってお客様にとってはまずは パッケージのサイズ が気になるところですよね。『現物で形状の確認がしたい。』『中身を入れて商品の収まりを確認したい。』などなど、いろいろとご要望があるかと思います。缶パッケージの大阪製缶では丸缶、角缶、変形缶含めて70種類以上の豊富な既製金型 をご用意しております。その中から希望の底面積のモ...