最新情報・トピックス/お菓子缶などオリジナル缶を企画製造販売。

  • 大阪製罐について
  • お取引について
  • よくある質問
  • サイトマップ
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

2012/07/06

缶のハンドブックができあがりました!

こんにちは。あなたの会社のファンづくりのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。ブログを見て頂きありがとうございます!当ウェブサイトを通じて毎月たくさんのお問い合わせをいただいております。何度か缶パッケージを創ったことがある方からまったく経験のない方まで幅広くお問い合わせ頂く中、『 カタログがあれば送ってください。 』というご要望を多く頂きます。当社には現在、会社案内もなくいつもご要望にお応えすることができず申し訳ない思いでいました。そこでお問い合わせ頂いた方の要望に応えるためお送りできる冊子を作ることにしました。見てもらうなら役に立つモノを何度も読み返してもらえるモノをと思い、試...

2012/06/29

お客様との関係性を高めるパッケージ

こんにちは。あなたのお店のファン創りのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。少し暑くなってきて夏の到来を感じます。 今日もブログを見て頂きありがとうございます。気温の変化に体がついていかず、体調を崩さないように気を付けましょうね!さて表題ですが、あなたのお店や会社は お客様との関係性を築けていますか?毎日会っている毎日連絡を取っている商品を提供する側と受け取る側でこのような関係を築くのは難しいのが現状ではないでしょうか。特に一般消費者が相手ではなおさらです。お客様との関係性を高めるには      どうしたらいいんだろう・・・。そんな悩みお持ちのあなたには商品パッケージを使った効果...

2012/06/19

缶パッケージにできるコト

こんにちは。あなたのお店のファンづくりのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを見に来て頂きありがとうございます!現在、大阪は台風が接近しているようで雨風共に強さを増しています。大きな災害や事故もなく通過してほしいものです。さて表題ですが、缶パッケージにできるコトって色々ありますが缶にはファンを喜ばせるチカラがあるんです。どういうことかというと、大好きなキャラクターやお気に入りのイラストが描かれたパッケージは購入者にとってはいつまでもそばに置いておきたいモノですよね。お気に入りのイラストが描かれたモノが缶という丈夫な素材でできたモノであれば長く使い続けてもらえて購入者...

2012/06/15

手軽に使えるお菓子パッケージ(缶)

こんにちは。あなたのお店のファン創りのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。ブログを見に来て頂きありがとうございます!さて表題ですが、お菓子パッケージを探している方にとってロット(数量の制限)というのは気になる部分だと思います。特に缶パッケージの場合は印刷したオリジナル缶を作るには3,000缶以上のロットが必要になります。『ロットが多すぎて使えない・・・』そんな声も頂きます。缶づくりに関わる者として缶を使ってみたいのに使えない!というお客様にお応えできないのは正直辛いです。そこで、缶パッケージに興味を持って頂いた方の要望に少しでもお応えしたい!との想いから創ってしまいました!10...

2012/06/06

お客様の記憶に残る缶パッケージ

こんにちは。あなたのお店のファンづくりをお手伝いする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを読んで頂きありがとうございます。さて表題ですが、どんなに美味しいお菓子でも食べてしまった後は忘れられてしまいます。お客様はとっても忘れやすいのです。商品を提供する側からするといつまでも憶えておいてもらってまたお菓子を買いに来てほしいですよね!商品名やお店の名前が入ったパッケージはお客様に思い出してもらえるきっかけを作るものです。ただ、普通のパッケージだと捨てられてしまうことが多いのが現状です。『 捨てられないパッケージがあればなぁ・・・。 』そんな悩みを解決するのが缶パッケージなのです!私た...

2012/05/28

パッケージデザインに活かす缶の特長

こんにちは。あなたの会社のファンづくりのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを見に来ていただきありがとうございます。さて表題ですが、パッケージデザインの役割の一つに"ブランド資産の形成" があります。ブランド資産の形成とは、一つには『 パッケージでブランドの世界観を伝えて 購入者の記憶に残してもらうこと 』 が求められます。パッケージは認知→購入→使用→廃棄のサイクルで常に購入者と接触するため記憶に残してもらうために必要な媒体です。缶パッケージの場合、耐久性が高く、また後使いの容器としての価値もあり使用 → 廃棄 までの期間が長い"購入者の記憶に...

2012/05/23

商品を届けたいお客様は誰ですか?

こんにちは。あなたの会社やお店のファン創りのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを見に来て頂き、ありがとうございます。さて表題ですが、あなたの会社やお店の商品を手にしてもらいたい理想のお客様はだれですか?『うちは中高年層をターゲットにしているので  F2(35 - 49才の女性)層です。』 なんて考えていませんか?ターゲットがぼやっとしていると商品もぼやっとしてしまいがちです。あなたが関わっている "大切な商品を届けたい人"を人一人になるまで徹底的に絞り込んでみてください。そうすればその人の好きなコトや喜んでくれるコトがイメージしやすくなります。そこを商品企画や販促...

2012/05/15

お菓子のパッケージ

こんにちは。あなたのお店や会社のファンづくりのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを読んで頂きありがとうございます。クッキーやチョコレートなどお菓子は人を楽しくさせたり元気にさせてくれる食べ物です。そんな人の心を癒すお菓子のパッケージは遊び心をくすぐる楽しい工夫があればさらに喜ばれます。お店や商品に関係した物語を連想させるようなイラスト本物と見間違うようなリアリティのある形状など作り手の想いや遊び心を表現した商品ほど購入者に "おもてなし感" を与えて喜ばれます。いかに売れる商品をつくるかではなく、いかに楽しんでもらえる商品をつくるかこれからはそ...

2012/05/08

パッケージの企画について

こんにちは。あなたのお店や会社のファンづくりのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを読んで頂きありがとうございます。いろいろな商品を企画する際にパッケージ選びは商品の売れ行きを左右する重要な選択です。パッケージ選びの前に商品のコンセプト、意味合い、位置づけなどをもう一度整理してみることも大切ではないでしょうか。そして商品のコンセプトがハッキリした後は単純に外装としてのパッケージ なのか購入者との関係性を作るためのパッケージ なのかチラシ的なモノ、シンボル的なモノ、・・・そういった部分をふまえてパッケージの素材選びを進めていく必要があります。世の中...

2012/05/01

缶パッケージには個性が必要

こんにちは。缶パッケージであなたのお店や会社のファンづくりのお手伝いをする缶パッケージアドバイザーの清水です。今日もブログを読んで頂きありがとうございます。さて表題ですが、先日当社の缶パッケージの写真撮影がありました。なぜ撮影をしているかというと現在当社ではお菓子メーカーの企画部門の方に向けて缶パッケージのハンドブックを作成中しているからなんです。その中で過去の製作実績を見るページ作ってみたので、当社の過去の製作実績(古いモノだと20年くらい前のモノなど)を引っ張り出して撮影に使用しました。過去の缶パッケージ達を見ると形状からデザインまで個性的なモノばかりでした。過去の作品を見ることでまた新...

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14