会社沿革|大阪製缶について/お菓子缶などオリジナル缶を企画製造販売。

  • 大阪製罐について
  • お取引について
  • よくある質問
  • サイトマップ
オリジナル缶を企画製造販売・お問い合わせはこちら
大阪製罐について

会社沿革

1948年(昭和23年)
創業者 清水隆雄 大阪市生野区にブリキ製缶業「清水金属工業所」を創業
1953年(昭和28年)
「大阪製罐株式会社」大阪市東成区にて創立 本社工場建設
1960年(昭和35年)
スチール事務器部門に進出 東大阪に御厨工場完成
1963年(昭和38年)
現在地東大阪市岩田町に本社及び本社工場建設移転
1965年(昭和40年)

各種実用新案による国産先発工具キャビネットを開発
OSキャビネットの商品名で代理店経由による全国販売を開始
1969年(昭和44年)
東大阪商工会議所、日刊工業新聞社により優良工場表彰を受ける
1981年(昭和56年)
東大阪南小阪に配送センター完成
1985年(昭和60年)
製罐第一工場新築 工場兼倉庫3階建完成
1988年(昭和63年)
社会保険長官より、健康管理優良事業所表彰を受ける
1989年(平成元年)

本社事務所新築
東大阪市長より東大阪優良企業表彰を受ける
1990年(平成02年)

三重県伊賀市に三重工場完成
粉体塗装設備導入による一貫生産体制で鋼器部門の拡充をはかる
1998年(平成10年)

製罐第二工場新築 工場兼倉庫4階建完成
ジャパンパッケージコンペティションにて通商産業局長賞を受ける
2003年(平成15年)
製罐部にてISO9001:2000認証取得
2006年(平成18年)
社会保険庁長官より健康保険事業功労事業主表彰を受ける
2007年(平成19年)
オートベンダーKMPの導入など曲げ加工の自動化を進める
2008年(平成20年)
画像センサーの導入などで検査の自動化と精度の向上をはかる
2009年(平成21年)

ロボット及び周辺機器の導入によりプレス工程の自動化を進める
(社)大阪労働基準連合会より労働衛生管理優良賞を受ける

>>大阪製缶について:アクセスマップ

見積もりサンプル請求はこちらをクリック!お問い合わせはコチラをクリック!